サササッとやってみる【ゆかラジ#14】

2021年4月17日配信


おはようございます。

ゆかラジの友加です。

暖かくなってきましたね。

先週、元気を思い出してほしいというお話をさせていただきました。

元気になるのを忘れてるが人多すぎです。

コロナに負けずにね。

外に出るだけ、外食に行くだけ、遊びに行くだけ、とかが元気になる方法ではないので、元気になるのを忘れないでほしいなと思います。

環境はこれからもどんどん変わっていくでしょうし、また昔みたいに戻るかもしれないし。

誰も予測することはできないので、環境が変わる中で自分を元気にさせる方法を変化させていくということを考えてほしいなと思います。

自宅で出来ることだったり、色々あると思うんですよね。

元気にするためにアクセサリーを変えてみたりとか。

習い事を始めてみるとか。

家の中で出来る元気にする方法とか、たくさんたくさん経験、体験してみてください。

そうすることによって、子供さんたちにも楽しみ方を伝えていけるお母さんになれるんじゃないかなと思います。

元気になったぶん、元気を忘れている人たちを元気にしてあげてほしいです。

今週は、サササササーッっとやっちゃいましょうってお話をしたいなと思います。

やり残していることだったり、やりたいことをとにかくサササササーッとやってみませんか?ということです。

ダイエットしたいなと思っている人はサササササーッとダイエット始めてみませんか?

今、始める。

今聞きながらでも始める。

もし聞いてたら足踏みをするとか、その場ジャンプをするとか。

みんなダイエットっていうと「食べないことばっかりがダイエット」と思うかもしれないけれども、そういうことだけじゃなくて

その場ジャンプするのもひとつスタートなので。

ジャンプだって、10 分で約73kcal消費できるんですよ。

少ないって思うかもしれないけれども、始めないと、その場ジャンプしないと73kcalさえも減らないということです。

だけど、10分跳べば73kcalは消費できるってこと。

ポテトチップス10枚分ぐらいです。

なので、サササッっと始めると、とりあえずポテトチップス10枚分ぐらいはダイエット出来る可能性がありますよって感じです。

サササッっとしないから、ずーっと罪悪感が自分の中で起こっちゃったり。

サササッとすればいいんですよ。あんまり考えずに。

みんな多分頭を使いすぎ。

ダイエットをしたいなと心が思ったら、心の思うまんまに跳んでみる。

それだけでいいと思うんですよね。

それをみんな、頭の中で考えすぎちゃうので。

みんなが頭がいいってのは分かってるけれども、心を使ってみてください。

サササッとやっちゃうとすっきりしちゃうからね。

その時、続かなかったら続かなくてもいいんですよ。

そしたら、自分に合うやり方をまた次に探せばいいので。

それこそ「多動」でいいんです。

たくさん動きましょう!

そうやっていくと、自分にピッタリを探せてくる。

痩せてきれいなのを羨んでたってしょうがない。

痩せてきれいなのを羨むのはもったいない。

だけど、ガリガリじゃなくてもいいから痩せてた方が好きなお洋服を選びやすかったりもするので。

痩せるというよりも「標準」までは頑張ろう!

頑張ると元気になる方法が一つ増えるかもしれない。

なぜなら、好きなお洋服を選びやすくなったりするからかな。

私もやっぱり太ってると、ちょっと元気なくなっちゃう。

だって、好きなお洋服が似合わなくなって。

家の玄関の鏡って真実を映す鏡って思ってるんですけど、真実を映し出してくれるんですよ。

太ったら太ったまんま。ちょこっとも妥協なく痩せて見せてくれない玄関の鏡なので。

寂しく残念になっちゃうから、それ見て

「よし、頑張ろう!」

って思ってます。

そしたら、好きなお洋服を着れると元気になるので、そういうのも元気になる秘訣かなと思います。

なので、ダイエットしたい人はサササッっと始めてみてください。

もちろんダイエットだけじゃなくても。

結局、自分が自分で出来てないだけ。

あなたが羨ましいと思ってる人は、ただやっただけだと思うんですよね。

エルメスのバッグを持ってる人は、ただエルメスのバッグを買っただけ。

ただそれだけの違いですよ。

やっただけ。

ダイエットを始めただけ。食べ過ぎないだけ。

一流のホテルに泊まると羨ましいなと思ったら、一流のホテルに泊まる行動をしただけ。

サササッと泊まることをやっただけのことなんですよ。

やってしまう。

やってしまったら、そのホテルに泊まった時に

「あぁ。私この金額まで出してもここに泊まるのは幸せじゃない」

って思うかもしれない。

そのお金出して泊まったことに罪悪感を持つこと。

それも自分を知ることの一つですごいことなので、泊まってみてください。

サササササッとね。

もしそこに罪悪感があれば、自分が一番居心地が良かったり元気にしてくれる自分に合ったホテルがある。

どんなにいいとこに泊まっても、結局そこに色んなお金のことだったりこの後の支払いとか考えて元気になれなくてそこを楽しめないのだったら、そこは決してあなたを元気にしてくれる場所ではないので、羨ましいというのが消えていくと思う。

消えていったらそれでオッケーじゃないですか。

だから、サササッとやりたいことをやってみてください。

自分がやってないだけ。

さっき言ったように、エルメスを持ってる人はエルメスを買っただけ。

シャネルを持っている人はシャネルを買っただけ。

お金のせいにしてるだけ。

お金のせいにして「買えない」とか。

お金のせいにしちゃうと、自分が行動しないことをお金のせいにしちゃえばいいじゃない?

だけど、お金のせいにしてるだけで、自分がやってないだけなんです。

なので、お金のせいにするから、お金も怒って近づかないんだと思いますよ。

お金のせいにするんじゃなくて、自分が行動してないだけ。

サササッと買い物してないだけと思ってる方が正しい。

なので、言葉を上手に正しく使って欲しいと思うんですよね。

例えば、コップに水が半分入っているというのが事実なのに

「半分しか」入ってない

「半分も」入ってる

事実は半分。

これがお金のせいにして自分がやっていないだけと同じこと。

なので、真実で言葉に出していくということを大切にしてほしいと思います。

そうすると、お金のせいにせずに

「自分がやっていないだけ」

という適切な言葉を使うと、お金のせいにしないから

お金も怒らないで近づいてきやすいんじゃないかなと思いますよ。

まずはやれることをサササササーッとやってみてほしいというのが、今週のゆかラジのテーマでした。

また来週元気でお会いしましょう。